2021年版丸亀製麺福袋中身を公開

2020年に引き続き丸亀製麺の福袋を購入しました。

昨年は10000円の福袋も売っていましたが、今年は2000円のみでした。

私が行った店舗では事前予約制だったので、12月中旬に予約をして1月1日に引き換えでした。

スポンサーリンク

気になる中身は

結論から言うと2020年の福袋と同様でした。

まずは、店内にも置いてあるだしソースとだししょうゆ

そして金券です。

この金券は200円×12枚なので2400円分となっています。

2000円の福袋に対して2400円の金券が入っているのでお得ですよね。

丸亀製麺をよく利用する方であれば買って損はないですね。

ちなみに期限は、2021年6月30日です。

まとめ

丸亀製麺の福袋は購入金額以上の金券が入っているのでお得です。

おまけにだしソースとだししょうゆまで付いてくるので、ありがたい限りです。

興味がある方は来年以降チャレンジされてみてはいかがでしょうか?

事前予約制か当日店頭販売かは店舗によって異なるようなのでお近くの店舗で確認してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログは人気ブログランキングに参加しています。

↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ところで、私が1年に何回も旅行に行っている理由。それは陸マイラーです。

陸マイラーはポイントサイトでポイントを貯める「ポイ活」の1種で飛行機に乗らずにマイルを貯めている人のこと。

「ポイ活」なんて怪しいとか難しそうというのが第一印象だと思いますが、やってみると簡単で1年間に10万マイル程度は誰でも貯められると思います。

マイルに交換しなくても現金化や他のポイントにも交換できるので、やってみて損はないと思います。

ちなみに私は「モッピー」というサイトをメインで使っています。

気になった方は↓の記事を読んでみてくださいね☆

 

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする