星野リゾートトマム0歳子連れ旅行No.5雲海テラスリベンジ

星野リゾートトマムへ0歳の娘と旅行した旅行記の5回目です。今回は旅行3日目、雲海テラスリベンジです。

前回の記事はこちらの記事を参照して下さい。

気合いを入れて雲海ゴンドラへ

この日は雲海予報が60%だったこともあり、朝4時に起床。ホテルの部屋から外を見ると雲の中で真っ白。前日より確率が高いので4時半には部屋を出て雲海ゴンドラを目指します。この日のバスの行列は前日より時間が早いのに昨日より列が長かったです。やっぱり雲海予報の確率が高かったので皆さん朝から気合が入っている様子。急いで雲海ゴンドラに向かいましたが駐車場に入った時点で分かりました。明らかに人が多い!

前日はゴンドラ乗り場が見える状態だったのですが、この日は並んだ場所が建物の外。到着時間が15分早かったのですがそれでもダメでした。この行列だと雲海テラスでの日の出は難しいかなと思っていましたが案の定、雲海ゴンドラに乗車できたのが5時15分頃。真っ白な状態の地上からしばらくすると雲の上に抜けてきれいな雲海が見えました。それでも日の出が5時25分頃だったので雲海テラス到着には間に合わず、ゴンドラ内で日の出です。でも、遮るものが無くとても良く日の出と雲海が見れたのでこれはこれでありだと思いました。

雲海テラス

雲海テラスに到着してみると、こちらも昨日とは違い人が溢れています。昨日は誰も並んでいなかった記念撮影のボードもこの日は行列ができています。展望デッキから景色を眺めてみると、遠くにリゾナーレトマムとトマムザタワーが見えますが、半分より下は雲の中。きれいな雲海が見れたので大満足です!

クラウドウォーク

昨日に引き続き、雲海テラス周辺をお散歩します。天気が良く太陽のおかげで暖かくなってきたので快適な早朝ウォーキングになりました。昨日は誰もいなかったクラウドウォークも人で溢れています。ここで記念撮影している人が多かったです。

まだ6時前でしたが、娘も目を覚ましたのでこの後は記念撮影タイムになりました。雲海テラス周辺であればどこでも雲海はきれいに見えますので、お気に入りの場所を探して写真を撮るのがいいと思います。

雲海テラスゴンドラチケット

雲海テラスのゴンドラチケットは雲の形になっています。日付入りなので、こんな感じで写真を撮るとこれだけで記念になります。

この写真も雲海テラスで撮ったのではなくお散歩の途中で見つけた景色のよい場所で撮影しています。せっかく雲海テラスまで行ったのであれば、周辺も散策してみると楽しいですよ!ただし、小さい子供を連れていく場合は一部急な坂があり辛いかもしれませんのでご注意ください。抱っこひもで歩く場合は十分注意して歩けば問題ないですが、トマム山頂への登山口との分岐点から雲海テラスに戻るための下り階段が急なので小さい子供だと怖いかもしれません。

きれいな雲海が見れたので大満足で6時過ぎに下山します。下りのゴンドラもこの日は10分くらい待って乗車です。下山する頃も雲海は残っていましたが、少しずつ消えていってしまうので、狙うなら早朝ですね。

つづく

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする