JCBプラチナカード到着後にやるべきこと

JCBプラチナカードが届いてから数日経ちました。My JCBにログインしてもプライオリティパスの申し込みボタンを見つけられなかったのでカードに同封されていたService guideを読んでみると資料の請求が必要とのこと。

(エポスプラチナカードはオンラインで請求できたのでそれが当たり前だと思ってました)

ということで、今回はJCBプラチナカードが届いてから請求した方がよい資料の紹介です。

資料請求

カードに同封されていた資料を見ると以下の資料の資料請求コードが載っていました。

f:id:dashinyamu:20190122084545p:plain

MyJCBにログインして資料請求できます。資料請求コードは変更になるかもしれないので、JCBプラチナカードに同封されている冊子をご確認ください。

資料が届くまでの日数

資料請求してから3日で届きました。上記4つをまとめて請求し、1通の封筒にまとめられて送付されてきました。

f:id:dashinyamu:20190127151201j:plain

JCBカード付帯保険

プラチナカードが届いたときに入っていた冊子と同様でした。請求しなくてよかったと後悔しています。

プライオリティパス登録申込書

申し込み日、カード番号、氏名、連絡先を記載して返送すると2週間程度でプライオリティパスが送らてきます。家族会員はプライオリティパスの申し込み不可なので注意が必要です。

Service&Benefits Guide

JCBプラチナカードで受けられるサービスの説明と、グルメベネフィットが使用できるレストランの紹介が載っています。東京、大阪は多いですがそれ以外の都市は数件です。使う機会があれば解説したいと思います。

※2019年2月5日追記

本日、JCBから同様の冊子が届きました。恐らくカード作成後1か月程度で自動で送ってくるシステムになってると思われます。急ぎでなければ請求しなくてもよさそうです!

JCBプレミアムステイプラン

ホテル編、旅館編に分かれて施設と宿泊プランが紹介されています。料金は別冊子にまとめれていました。申し込みはJCBプラチナコンシェルジュ経由になります。マイルで旅行すると飛行機代は考えないで良いので、行先によって使ってみようと思います。

まとめ

全て資料請求してみましたが、請求が必要なものはプライオリティパスの申込書だけでした。他はオンラインで確認できるようです。また、JCBプラチナカード到着後1か月程度でService&Benefits Guideは送られてくるので、急ぎでなければ待っているだけで良さそうです。

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする