ワンダープラネット(4199)のIPO抽選結果

ワンダープラネット(4199)のIPO抽選結果が発表されました。主幹事は大和証券。公募価格は上限の2560円で決定しています。

上場日は6月10日でテンダと同日上場です。

今年3回目の当選となったでしょうか?

申込状況と抽選結果

それでは早速結果を見てみましょう。

証券会社結果
大和証券落選
野村証券落選
SBI証券落選
CONNECT落選
マネックス証券落選

当選枚数もかなり少ないので全滅となってしまいました。

直近のIPO抽選結果はこちらです

2021年の当選はこちらです

まとめ

6月の上場ラッシュも始まったばかりですが、同日上場も多く、今回もテンダのほうが人気が集まりそうです。

とはいえゲーム関連を扱っているワンダープラネットも初値の上昇も期待できるのではないでしょうか?

当選された方々おめでとうございます。

IPO
スポンサーリンク
bellmilerをフォローする
スキマイルのススメ

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする