羽田や中部から新千歳へ3,000マイルで行ける!ANAのトクたびマイル

2019年度限定企画の今週のトクたびマイル。2019年最後の区間が発表になりました!3,000マイルから旅行に行けるとてもお得なプランです。

今週のトクたびマイル発売期間と搭乗期間

発売は数時間後と迫った12月11日の午前0時からです。

対象予約・発券期間: 2019年12月11日(水)~12月17日(火)
対象搭乗期間: 2019年12月12日(木)~12月18日(水)

人気の路線はすぐに予約で埋まってしまいますので、狙っている人はマイルで特典航空券の予約ができるか確認しておいた方がよいでしょう。

対象区間

今回は片道3,000マイル、4,000マイル、5,000マイルでANA便に搭乗できます。

3,000マイル区間

  • 新千歳ー岡山
  • 羽田ー帯広
  • 中部ー新千歳
  • 羽田ー新千歳
  • 羽田ー庄内
  • 伊丹ー秋田

4,000マイル区間

  • 中部ー松山
  • 伊丹ー新潟
  • 那覇ー宮古
  • 伊丹ー仙台
  • 福岡ー新潟

5,000マイル区間

  • 仙台ー広島
  • 羽田ー広島
  • 羽田ー高知
  • 羽田―鹿児島
  • 羽田ー岡山
  • 羽田ー宇部山口
  • 羽田ー佐賀
  • 羽田ー米子
  • 中部ー長崎
スポンサーリンク

予約時の注意事項

必要マイル数の異なる区間を同時に予約するとトクたびマイルの必要マイル数ではなく、通常のマイルが必要になります。必ず1区間ずつ予約するようにしましょう!

また、予約開始は12/11(水)0時なのでご注意ください。以下の様に、表示されていればキャンペーン適用マイルで申し込めますので、間違えないようにしましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-16.png です

予約もウェブサイト限定なので注意が必要です。

まとめ

羽田や中部から新千歳へ3,000マイルで行けるのは魅力なのではないでしょうか?人気路線はすぐに予約で埋まってしまいますので、気になる方は0時にチェックしてみるとよいですよ。

そんなにマイルが無いという方は陸マイラーとしてマイレージを貯めてみてはいかがでしょうか?

今から始めるのであれば、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを作ってみるとマイルが貯まりやすくなります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログは人気ブログランキングに参加しています。

↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ところで、私が1年に何回も旅行に行っている理由。それは陸マイラーです。

陸マイラーはポイントサイトでポイントを貯める「ポイ活」の1種で飛行機に乗らずにマイルを貯めている人のこと。

「ポイ活」なんて怪しいとか難しそうというのが第一印象だと思いますが、やってみると簡単で1年間に10万マイル程度は誰でも貯められると思います。

マイルに交換しなくても現金化や他のポイントにも交換できるので、やってみて損はないと思います。

ちなみに私は「モッピー」というサイトをメインで使っています。

気になった方は↓の記事を読んでみてくださいね☆

 

ANA
スポンサーリンク
bellmilerをフォローする
スキマイルのススメ

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする