【検証】ANA株主限定「エアバスA380型機就航記念ビジネスクラス/プレミアムエコノミークラスで行くハワイ」は安いのか

ANAの株主限定「エアバスA380型機就航記念ビジネスクラス/プレミアムエコノミークラスで行くハワイ」の追加日程が発表されました。株主限定のお得な料金と謳っていますが、本当に安いのか検証してみます。

ANAの株主になるために

株主限定ツアーに申し込むためにはANAの株主であり必要があります。ANAの株は通常100株単位での販売です。4月2日時点の終値は4,033円だったので取得するためには4,033×100=403,300円かかることになります。今から株を購入しても今回のツアーには申し込めないので、ご注意ください。

100株以上保持していると年2回、株主優待券が送られてきます。また、年末にはカレンダーの送付もあります。(SFC特典と同じ壁掛けカレンダーです)

株主限定ツアーの特徴

パンフレットには以下の記載があります。

ポイントはホテルが「ハレクラニ」か「ザカハラホテル&リゾート」に宿泊できる点、国内線の乗り継ぎが無料ということでしょう。

気になる値段は

今回のツアーで一番安いの12/3出発、5日間のプランで2名1部屋利用の大人1名あたりの料金を表にまとめてみました。

ハレクラニザカハラホテル&リゾート
ビジネスクラス314,000284,000
プレミアムエコノミークラス249,000219,000

6日間のプランもありますが、今回は5日間のプランで検証します。ホテルは3拍になります。また、上記代金に空港諸税(約10,800円)は含まれていないので出発35日前に確定します。

12/3出発のA380の料金

ANAのHPから検索してみました。まずはビジネスクラスです。同じ旅程だと飛行機だけですでに、218,940円。さすがにビジネスクラスは普通に買うと高いです!

続いてプレミアムエコノミークラスです。133,940円と思ったほど高くないかなといった印象です。

ホテル代金

まずはハレクラニです。オーシャンビュー指定でしたので、同じ条件で公式HPから検索します。

4月2日現在、1ドル約111円ですので2219.34×111=約246,346円。2名分の料金なので1名あたりは約123,173円です。やっぱりハレクラニは良いお値段しますね。

続いて、ザカハラホテル&リゾートです。シーニックラナイ付きで検索します。

1334.73×111÷2=約74,077円でした。

検証結果

それぞれの価格を合計してツアー代金と比較してみました。ホテルごとに表にしました。

ハレクラニ泊株主ツアー個別手配
ビジネスクラス314,000+10,800=324,800218,940+123,173=342,113
プレミアムエコノミークラス249,000+10,800=259,800133,940+123,173=257,113
ザカハラホテル&リゾート泊株主ツアー個別手配
ビジネスクラス284,000+10,800=294,800218,940+74,077=293,017
プレミアムエコノミークラス219,000+10,800=229,800133,940+74,077=208,017

なんと!ほとんどの場合が個別手配の方が安くなりました。実際のところは空港~ホテル間の送迎がついていたり、国内線の乗り継ぎ無料なので株主限定ツアーの方が安くなるのかもしれませんが、大差はないということがわかります。

まとめ

株主限定という言葉につられて申し込もうか悩んでいましたが、記事を書きながらその気持ちがだんだん薄れてきました(笑)早割を駆使すれば個人手配でも十分対抗できるので株主じゃない方も安心してハワイ旅行の手配ができそうですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログは人気ブログランキングに参加しています。

↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ところで、私が1年に何回も旅行に行っている理由。それは陸マイラーです。

陸マイラーはポイントサイトでポイントを貯める「ポイ活」の1種で飛行機に乗らずにマイルを貯めている人のこと。

「ポイ活」なんて怪しいとか難しそうというのが第一印象だと思いますが、やってみると簡単で1年間に10万マイル程度は誰でも貯められると思います。

マイルに交換しなくても現金化や他のポイントにも交換できるので、やってみて損はないと思います。

ちなみに私は「モッピー」というサイトをメインで使っています。

気になった方は↓の記事を読んでみてくださいね☆

 

ANA
スポンサーリンク
bellmilerをフォローする
スキマイルのススメ

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする