新潟土産の新定番!?柿の種のオイル漬け

冬場はスキーをしに新潟に行くことが多いのですが、最近めっきり見かけなくなったお土産が柿の種のオイル漬け。人気過ぎて売り切れ続出のようです。

柿の種のオイル漬けとは

阿部幸製菓株式会社が2018年3月に発売し、新潟県内で販売しています。私が初めて買ったのは2018年の9月でした。その時は、新潟駅のお土産物屋さんで購入しました。但しそれを最後に売っているのを見たことはありません。正確に言うとコーナーはあるのですがいつも空っぽ。私は見ていなかったのですが、テレビで紹介されたようです。

気になる味は

食べ方は「ご飯の上に乗せて食べる」だけというシンプルな形がおすすめです。にんにくラー油が「食べるラー油」と似たような感じなのですが、そこに柿の種が加わることでパリパリとした食感が増します。オイルに漬けているのに柿の種の食感が残っているのが不思議です。柿の種、フライドガーリック、フライドオニオンがラー油に漬かっているのでジャンキーな味ではありますが、やみつきになります。正直、食べる前まではそんなに期待していなかったのですが、一度食べてからハマってしまいました。

おつまみでもと謳っていますが、個人的にはご飯のお供だと思っています。お好みだとは思いますが、これをお酒のおつまみにするなら普通の柿の種の方がいいかと思います。

購入できる場所は

新潟に行くたびに探しているのですが、全く買えない状況です。新潟駅のお土産物屋さんで聞いたときはいつ入荷するかわからないとのことでした。入荷していたらラッキーかもしれません。

新潟県外だと関越自動車道の赤城高原サービスエリアでも取り扱っていますが、「柿の種のオイル漬け」だけ綺麗に完売。また、表参道の新潟館ネスパスでも取り扱いがあります。

楽天でも取り扱いがあるのですが、数か月待ちが当たり前。2019年2月28日現在だと6月発送予定が最速のお届でした。


【予約】お昼のテレビ番組で紹介!注文殺到!ザクザク意外性の新食感【新潟発】柿の種のオイル漬け にんにくラー油 【阿部幸製菓】

まとめ

個人的にはまた食べたい!と思えるお土産だったのですが、いつの間にか人気になってしまい購入に至っていません。確実性はないものの実店舗の方が早く手に入ると思います。新潟や表参道に行けない方は楽天市場で注文できるのでお試ししてみてはいかがでしょうか?

コメント

この記事を書いた人
bellmiler

子育てと仕事の合間に発生するスキマ時間でポイ活&IPOを行っています。2016年にANA SFCを取得し渡航国数は18か国になりました。

bellmilerをフォローする